RTの初ツーリングに出かけた週末,その乗り味にむむな感じ?!がした豆蔵です。
このツーリングで感じたRTのインプレを少し書きましょう。
比較するのは,ソロの相棒となるYZF-R1です。あまりにもキャラクターが違うバイクで,しかも素人のインプレですから軽~く流してくださいね。

ソロの相棒R1は09モデルのヨーロッパ仕様で,アクラポのマフラー,K&Nフィルター,パワーコマンダーを装備したもの。
外観は下の写真の通りです。
140527-R1

まず,RTに跨って最初に思ったのは「重い・・・」です。
これは,RT乗りの皆さんと同じ感想でしょうね。でも走り出すと,重さを感じさせない走りになります。
ただ,吹け上がりには,やはりマルチのSSを乗っていたせいか,RTに重さを感じましたね。まっ,ツインのツアラーだから仕方ないですよね。
でも,80kmから100kmで流すと気持ちよく,スルスル~ってシルキーな走り応えで,これには大満足(*^_^*)

次に,峠道です。
重さが気になっていたので,期待はしていなかったのですが,ハンドリングが素直で,これまたR1にはないコーナリングが楽しめました。さすがに,ハングオフするわけにもいかず,リーンウィズでのコーナーリングでしたけど(^_^;)

むむむな感じとは,不慣れなエンジンで戸惑ったってことです(^^ゞ
でも,RTはタンデムツーリング用なので,峠を攻めるわけも速さを競うわけでもないので,のんびりしたライディングを身につけられればと思っています。
ツーリングするには良いバイクです。
さぁ~,これからどこ行こうかな(^.^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2014.05.27 Tue l インプレ l コメント (5) トラックバック (0) l top
次はお蕎麦を食べに志賀坂峠を経由して上野村へ向かいます。
最短距離ではなく自然の中のワインディングを楽しむルートがお好みの私たち。
この道は景色も路面も良いので,、私が好きな道のひとつです。
(一部狭くて走り難いところもありますが・・・)

0525sigasaka

道の駅 上野 の看板が見えてきました。
0525uenomura

道の駅 上野 の向かいにある、福寿庵でおそばをいただきます。
0525福寿庵

豆蔵君は山中天丼
0525天中
私は冷やしたぬきそば
0525ひやしたぬき

上野村の特産品である木製の器に盛られたお料理はどちらもボリューム満点。
田舎そば・きのこのてんぷら・きのこごはん、どれも美味しくいただきました。

その後は、道の駅 万葉の里・ 上州おにし 前を通過して再び秩父市内へ。
先程までの、山のすがすがしい空気とは一転して蒸し暑いです。
コンビニで休憩をして、自宅へと向かいます。

案の定、道は渋滞気味。帰り道は、ちょっとテンション下がります。
渋滞の国道とちょっと空いてる県道を走りながら無事に帰宅。
新しいナビも、使い心地が良かった様子。

初のタンデムツー 楽しかったわ~。
なれないバイクの運転で豆蔵君は、ちょっとお疲れかな・・・
お疲れ様でした。
今度はどこに行こう~?

今日の走行距離259キロ


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

2014.05.27 Tue l 埼玉 l コメント (0) トラックバック (0) l top