ここのところ、去年のヨーロッパ旅行の記事が続いてます。
まだ完結してませんが、ちょっと気分転換で違う話題

今年のお盆休み、私は9連休~!!
でも、豆さんは休日出勤までありの働き詰めな毎日・・・ 。゚(゚´Д`゚)゚。
豆さんの分まで、私がしっかりと休暇を楽しまなくちゃね。
と言うわけで福岡へ

良い天気で嬉しい~♪
fc2blog_20190820194117ff7_20190820195549002.jpg

福岡は美味しい物が沢山あって、ほんとに嬉しい~
もつ鍋屋さんもお店によって違うので、いろんなお店めぐり中。
fc2blog_20190820194553a61_201908201955518d2.jpg

ただ、胃袋サイズに限りがあるのであれもこれも食べられないのが唯一の悩み
fc2blog_20190820194619fed_20190820195552e02.jpg

まだまだ食べたい物が山ほどあるので、せっせと福岡へ通わなくては・・・

そして、お土産のお菓子や食料品も沢山の種類があるのよね。
毎回、違う品を購入してるけどまだまだ尽きることはなさそうだなぁ~

ちなみに今回のお土産は、空港にひよこの新店舗がオープン。
そこで、チョココーティングされたひゴージャスなよこちゃん発見!
「纏衣(まとい)ひよ子」
2019082003.jpg
東京の「ショコラひよこ」に対抗してるのかな~

チョコ好きな我が家、もちろんご購入♪
猛暑の中持ち歩くことに不安を感じましたが、お店の方が常温で大丈夫と・・・・。
チョコレートなのに? 猛暑も大丈夫なの??
2019082011.jpg

帰宅後、お茶お入れて頂きました。
ビターチョコの芳醇な香に包まれたひよこ♪
2019082002.jpg
なるほど~
常温持ち歩きOKな、くちどけでございました。(苦笑)




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


2019.08.20 Tue l 九州 l コメント (0) トラックバック (0) l top
<つづき>

城内の見学後は、自由時間!
私たちは街中散策&ランチタイムを楽しみます。
建物・看板・外壁 何を観てもワクワクしてしまう可愛い町並みです。
180701-016.jpg

外壁のだまし絵もいろいろあり、街のすべてがミュージアムのよう
180701-017.jpg

街中はおみやげ物・小物屋さん・素敵なカフェもあり、立ち寄りたいところがてんこ盛りです
180701-018.jpg

とは言え、限られた時間でランチも取らねば・・・と言うことで
南ボヘミア名物魚料理 「マスのグリル」で腹ごしらえ
どど~んと、お魚とジャガイモ 素材感満点のシンプルなプレート
これが、とっても美味しくてびっくりなんです!
テラス席で頂くランチは、幸せなひと時でした。
180701-022.jpg

食事の後は、フォトジェニックな町並みを散策しつつ集合場所へ
180701-024.jpg
あっという間にお帰りの時間。
チェスキー・クルムロフはとっても、すてきな場所でした。
ぜひまた ゆっくりと散策しにきてみたい場所です。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



2019.08.18 Sun l ヨーロッパ l コメント (0) トラックバック (0) l top
観光3日目は、オプションツアーで世界遺産の街へ向かいます。
朝8時ホテル出発。ワンボックスカーでドライバー・ガイドさん参加者4名計6名で向かう先は
「世界一美しい世界遺産の街」といわれる場所
こんな風に、川に抱かれた小さな街らしい
180701-020.jpg

いざ プラハの街を出発~
180701-001.jpg

街を抜ける途中、ビルの間に地元ビールの面白い広告!
チェコは国民一人当たりのビール消費量世界No.1なんですよね。
水やジュースよりビールが安いの。
ビール好きの人は、ドイツよりもチェコに来るといいかもね。
180701-002.jpg

自然たっぷりの景色を味わいながら走ること、2時間半
180701-003.jpg

チェスキークルムロフの街に到着しました。
クルマを降り、歩いてお城へ向かいます!!
180701-004.jpg

お城のお堀には熊が住んでいるそうですが、見つけられず。
敷地の中へ向かいます。
180701-007.jpg

お城の塔が見えてきた!
180701-006.jpg

13世紀に建設。その後増改築が行われゴシック・ルネッサンス・バロック様式が混在した複合建築となっています。
180701-008.jpg

外壁は、ドイツのフッセンにもあった「だまし絵」
平面の壁が、立体的に見えます。
180701-009.jpg

チェコ語のガイドツアーで城内を周ります。豪華な家具や舞踏会の間の壁絵などいろんな部屋を見学。
その後はお城の上から周囲の景色を楽しみます。城内は撮影禁止ですがここはOK
どれどれ、どんな景色が待ってるのかな
180701-012.jpg

ヴルタヴァ(モルダウ)川に囲まれるようにオレンジ色の屋根が立ち並ぶ街。
更に緑溢れる丘と青い空に包まれて、本当に美しい街の風景です。
180701-010.jpg

おとぎの国そのものです。
180701-011.jpg

こちらは、街の公園からお城を眺めた様子
180701-013.jpg
ここの街の景色、ずーーーっと眺めていても全然飽きないですわ。

<つづく>


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



2019.08.03 Sat l ヨーロッパ l コメント (0) トラックバック (0) l top